スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリヤード!

先日、チャイナレストの和生ちゃんから「久しぶりに撞きましょう!」と誘いを受け山の手倶楽部に行って来ました!
一応昔凝ってまして、マイキューを持ってますが工場の片隅で5年以上ほったらかし?ホコリまみれのキューケースを久々に引きずり出して中を開けるとちょいカビ気味。。。どれがどのシャフトかも忘れてしまいました。。。
CIMG0901.jpg
昔、たくさんあったビリヤード屋さんもかなり減りました。。。ゲームセンターの台&玉は精度が悪いし、環境も良くない!呉西でまともなビリヤード屋さんは”山の手倶楽部”くらいしかないね?

やっぱブランズウィックの台&玉はいいねぇ!手入れも行き届いてるしね!やっぱこうでないと!!テンション
(ブランズウイックの台は競技用なので渋いんです!球もゲームセンターのより気持ち大きい!)
ちなみにここの元社長?は昔一緒に玉を撞いたT氏!砺波店の方にしかいないらしく会えなかったのが残念!
CIMG0874.jpg
昔はね、ビリヤード屋に入り浸り!そこに集まってくる人と(お金をかけて?)撞いていました!
和生ちゃんはその時からのフレンドなんです!
CIMG0875.jpg
なんかねビリヤードは柔術と同じでポジションゲーム!(ポジションが取れてないと極めれません!)狙い球を入れた後次の球を(簡単に)入れれる(ポジションを取れてないと駄目なんです!プロでも距離が遠かったり、かぶってたり、難しい狙い時は(入れれる)確率は下がりますからね!そんな時は狙いに行かず隠したり距離を離したりしてミスを誘います!まさに柔術!?
まぁそれはさておき次のポジションを取る為には球に変化をかけコントロールするよになるんですね!通称”ヒネる”といいます。ちなみに球の上を撞くとトップスピンがかかり下を撞くとバックスピンがかかります。右を撞くとクッションに入ると右に出るといった事を組み合わせ斜め上、斜め下等を撞き手球の動きをコントロールさせポジションを取るのですが、ヒネると当然ズレ易くなるんですね!そのズレを見越して狙いもズラすのですが強さによっても変わるので大変です!
ただでさえ数ミリのズレで入らなくなるから集中力はハンパないです!
しかし面白い!時間があったらちょっとづつ戻したいね!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。