FC2ブログ

GTX P/W修理2!

さて次は両側不動のリア クォターウインド!スイッチを取り外して電源を点検!電源供給しているのでモーターかレギュレーターが怪しいですね!レギュレーター&モーターをチェックするには(2ドアなので!)まずリアシート取り外しのクォーターパネル(内張り)の取り外さなければなりませんよ(汗)

取り外しやっとレギュレターにアクセス!その前にP/Wモーターのコネクターを外し電源チェック!スイッチからの電源供給は大丈夫だしモーターに直接電気をを入れても反応なし!犯人はP/Wモーターで間違いなしですね!!
なので次はレギュレーターを取り外します!まずガラスと外さないといけませんがP/Wが動くという定でのサービスホール!穴位置と全然合わないのでレギュレータ取り付けボルトを取り外していきますが物凄く複雑な構造。。。元に戻せるか心配(笑)
なんとかガラスを下げサービスホールからガラスを留めているボルトが緩めるといとも簡単にボルト折れ。。。。。しかも左右とも(涙)
しかし更なる難題が。。。
レギュレーターがクォターパネルから摘出出来ません。レギュレーターが伸びきった状態なのでサービスホールから出ないのです。本来はモーターを動かし縮めた状態にし摘出したいのですがモーターが壊れている為それも出来ず。。。
なので何とかパネル内でモーターを取り外しました。これでレギュレーター動くようになったのですが。。。

レギュレーターを縮めたり伸ばししたりしても画像下の大きいサービスホールから摘出出来ず。。。????
もう知恵の輪状態!?
20210207_115401.jpg
どうやってレギュレーターを入れたんだろう???格闘する事数十分!
絶対無理やと思った瞬間一筋の光が!!

トランクまで通じる穴が!!
もしかしてここ?レギュレーターの形状をいろいろ変えながら通すとギリ何とか摘出成功!
まさかのトランクからとは。。。。。(画像トランク内 タイヤハウス上部の穴から)
20210207_143835.jpg
摘出したレギュレター!まずは折れたボルト外し!左右同じ個所。合わせて4本。。。
ガスで炙ったり、ボルトを溶接したり等で何とか取り外せました!そしてタップをがけ!!
あとは折れた同サイズのボルト探し、ガラス留める為クッションスペーサーの製作等いろいろ大変です(汗)
20210206_195556.jpg
そして故障してたモーターをダメ元でO/H!!
奇跡的!?何とか動くようになりました!
どれだけ耐久性あるか心配ですが!?
20210206_190223.jpg
レギュレーターにモーターを取り付けテスト!
OK!!レール&ローラーにこびりついた劣化したグリースを掃除しグリースアップしときます!!
それにしてもクォターウインドはフロントと違い上下真っすぐ動くのではなく湾曲のような動きをするので構造が複雑です!
20210207_115425.jpg
組み戻しも大変でしたが何とか終了!今のところ!?無事全面作動するようになりましたよ!
奇跡的?モーターも治ったし、ローラーの破損もなかったおかげで治りました!何とかなるもんですね!
良かった!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する