FC2ブログ

イグニッションコイル病!?エンジン.イグニッションアナライザー!!

最近立て続けに国産車がエンジン不調で入庫しました!
原因は全部イグニッションコイル!ダイレクトイグニッションになってからここの故障が多いね!
各気筒に1個づつ付いているから国産車のような3,4気筒のエンジンだと1発不調になるとおもむろに調子が悪くなります。
アメ車のようなV8だと一発不調でもちょい調子悪いかなレベルです!?(笑)
それはさておきプラグ&コード、コイルが悪くなってもチェックエンジンが点灯しなくスキャナーにもDTCが表示されない事がほとんど!そういう場合点火系から疑うのがセオリーです!!
20180905145840.jpg
そして先日SNAP-ONから購入させられた!?エンジン.イグニッションアナライザーが威力を発揮してくれました!
エンジンというものは(エンジン内部に故障が無い限り)規定通り燃料が噴射され点火していれば調子が良いはず!
調子が悪いという事は燃料系か点火系に問題があるという事です!!
このイグニッションアナライザーは点火系のみに特化したTOOLですよ!
20180905144921.jpg
先ほどのダイレクトイグニッションのコイルなんですが各気筒に取り付けられていますが、どこの箇所が悪いのか判断するのが難しかったのですが、これは(コイルに)当てるだけで数値で表してくれます!しかも各気筒の平均値を比較チャートで表してくれるので分かりやすいですよ!!
画像のように1気筒だけ数値が違ったりするとその気筒が原因です!!
20180905145449.jpg
従来はコイルを入れ替えしたりプラグを全部外して焼け方で判断していましたがこれがあればプラグを外さなくてもピンポイントで判断出来時間の短縮になります!
また旧車のようなディスビがあるタイプには(アタッチメント交換により)プラグコードにはさみ判断出来ますよ!
今までの経験&勘よりデーターで見る方が現代的で確実です!!

その他コイルの一次&二次電圧のレベルや時間等もオシロスこープのように波形表示も出来るのでこれは旧車にも使えそうですよ!
勘&経験以外こういう最新TOOLも駆使しながら、より確実な修理をしていきたいと思います!
只使いこなせるかが問題ですが。。。(汗)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する