トラちゃんA/C修理&134A変換!!

トランザムのA/C修理を夏過ぎに頼まれていたのですが足りないパーツや外装の補修等もあり、あっという間にこんな季節になっちゃいました。。。時間の経つのは早い!!!

それはさておき今回はコンプレッサーからのガス漏れがメインの原因だったので交換しますが、それに伴い新ガス(134A)仕様に変更します!!当然この車は旧ガス(R12)仕様!ご存じながら旧ガスは環境の為、生産中止です。代替えフロンもありますが、高いし、いつ生産中止になるかもしれないのでね!
今回は一番安がりな方法でやってみます!?
元々ファクトリーA/Cが付いていたのでそのシステムをそのまま利用しますよ!!

いつもならコンプレッサーをSANDEN製に変更するのですが、この場合コンプレッサーのブラケット、ホース&配管の製作等コストがかかってしまいます!
なので今回は純正A6タイプと同サイズ(4SEASONS社製134A用)のものを使用してみます!初の試み!
サイズ&ブラケット用のネジ穴も同じなのでほとんど交換するだけ!

ベルトもそのままなのでEASY インストール!!
コンプレッサーはアルミ製なので軽い!!!
本国はこんな対策品がすぐ販売されてるからいいね!!旧車に優しい車文化!!
20141104_191529.jpg
配管はそのまま使用しますが、洗浄&オリフィスチューブ&レシーバードライヤーも同時交換しときます!!
あと、フィッティングのOリングは全て134A用のグリーンタイプに交換しないといけません!
(R12より134Aの方が粒子が細かいので!!)
そしてガスチャージバルブの形状も違うのですが、これはレトロキットでカバーします!この中には134Aガス用への変換フィッティングあり今のチャージバルブ(R12)の上に取り付けるだけ!
そして一緒に付いてきてる専用オイルを入れます!
そして真空引き、ガスチャージで終了です!
20141003_165957.jpg
折角治ったのに外気の方が寒過ぎなので効いているのか!?(笑)
ありがたみが無いね。。。。(涙)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する