スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試行錯誤!

折角MSDのEFIキットでインジェクションを果たしたDUSTERだったが思わぬトラブルも発生しキャブに戻す事になりました。改善の方法もありますが。。。その話は長くなるのでまた今度お話します!
まぁカスタムは試行錯誤という事です!?
IMGP1199.jpg
インジェクションキットを取り外しまた元の純正キャブに戻しました!
IMGP1197.jpg
しかしこれまた運悪くキャブが調子悪い!
キャブをバラしてみるとアクセレターポンプが終わってました。。。
純正はカーター製!入手に時間がかかります!?
カーター製をモチーフに作られたエーデルキャブのパーツが在庫あったので合わせてみると材質は違うもののほぼ形状は同じ!
組み込んでみると絶好調に!流用出来るんですね!発見!!
IMGP1196.jpg
それはさておき実はキャブが調子悪かった時、キャブ&インテークをハイパフォーマンス化して取り付けようという事になってました!!!取り付けようとした矢先、純正のインテークからヒーター&バイパスホースのフィッティングが取り外し出来ずオーダーしましたがこれがまた特殊サイズ。。。。どこも無く本国取り寄せに(泣)
IMGP1198.jpg
なので今のキャブはツナギなんですが、こっちの方が良かったりしてね!?
パーツが揃い次第ハイパフォーマンスのキャブ&インテークに交換しますが、一段と良くなってくれれば良いんだけど!?また純正に戻すって事もありえますね!?(やっぱ純正はメーカーが何回も試行錯誤しながら作り上げたものだから(調子良ければ!)一番乗りやすいはず!)
ホントカスタムは試行錯誤!
情熱と折れない心が大事ですよ!!!!
格闘技みたいね!?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。