立ち技!

柔術は寝技がメインだけど、ファーストコンタクトはやはり立ち技からなんで、ここで、テイクダウン、もしくはガードに引き込み良いポジションを取りたいって事で練習したんだけど、試合が近くならないと、あんまりやらないんだよね!(道場が狭い、硬い等の問題)やっぱ、いつもやらないとダメだね!(上はうまくても、テイクダウンが出来ないと意味が無いからね!)
いくら、柔道、レスリングをやっていても、引き込みのうまい人は、なかなか投げれないね!いつも引き込まれる事を想定してやらないとカウンターのタックルやガードに入らないなどのアクションは出来ない!逆に相手が柔道家みたい人で立ち技は敵わないと思ったら引き込みをしてすぐガードに入れる!立ち技には付き合わないなど、いつもこんな気持ちでやらないとダメだね!ちょっと考えないと!(柔道、レスリングの猛者もたくさんいる事だし、たまに柔道場でも借りるか!?)
CIMG1801.jpg

柔道時代、立ち技は寝技の3倍以上時間がかかると聞いたような気がする!?
でも柔術は逆かもしれないね!
まっ!付け焼き刃かもしれないが、少しでも、良い所が出ればいいねぇ!
CIMG1802.jpg
補強もシニアの前田が率先してやっていました!エライ!!
だいたい試合に出るメンバーより色帯の方が多いのはどういうこっちゃ~!!(今回最多9名なのに。。。)
この時期の一回、一回は特に大事だから、多少の用事、怪我あってもなるべく来るように!(遅れても!)
※自分の練習はそっちのけで、サポートしてくれてる色帯!一緒に頑張ってるんだから!!忘れずに!!
試合は甘くないよ!