FC2ブログ

トランザム プロジェクト!P/W修理!

P/Wの動きがスイッチと逆だったので気になってました!
慣れれば支障は無いのですが!?
気になったのでついでに点検!
ちなみにP/Wの配線はメーカーオプションなのでアップデートキットには入ってきません。なのでこの配線は再利用しアップデートキットに組み込み作動させます!

それはさておきスイッチは左右対称の形なので上下反対に取り付け!?
しかし上下逆に付けたら左右の作動が逆になるしな?
コネクターも取り付けれるようにしか取り付けれません!?
何時からこんな事になってなのか??
以前誰かがスイッチ交換をし、その際の製品不良?
謎は深まるばかり???(汗)
20200704_161939.jpg
そんな事を考えていても仕方ありません(笑)!
上下反対ながらちゃんと作動するので配線加工をしたら治ります!!
P/Wモーターの方で配線を組み替えようと思いましたが左右のドアーパネルを外すのが面倒!
と言う事でスイッチ コネクターの配線を組み替えました!
20200614_162113.jpg
バッチリ作動OK!!
それにしても謎?

アストロA/C修理!

絶滅危惧種のアストロですが続けて修理が入り泣かされています!(笑)
やっぱ整備性悪いな!
前回はウィークポイントのブレーキパイプが錆で破損。引き直しでかなり大変な思いをしました。

もうしばらく顔を見たくないと思った矢先TくんからA/C&P/Wの修理依頼が!
アストロはA/Cトラブルのコンプレッサーからのガス漏れが多いのですが、この車はクラッチも焼き付いていました!
いずれにしてもコンプレッサー交換です!
よく見るとこの車は95yモデル!
96y~はボーテックエンジンでコンプレッサーの交換はエンジンルームから出来までEASYなんですが。。。
95yまでは室内からアクセスしないといけないので大変。。。
しかもコンバージョン。。。
ウッドもんやカーペットもゴツイのが貼り付けされているのでオカマを外すのも一苦労(涙)
20200702_163620.jpg
しかもシートが社外電動キャプテンシーなので大きくオカマが取り出せません。。。。
シートを取り外そうと思いましたが大変なので隙間からアクセス!
何とか取り外しました。
20200702_164029.jpg
以前蛍光剤を入れておきましたがやはり真黄、黄!
酷くガス漏れしています!
20200703_111247.jpg
そして最低でも同時交換しないといけないのがオリフィスチューブ!
これは配管内に埋め込まれていますがこれがまた取れない(涙)
ラジペンで摘まんで取ってましたが硬過ぎで千切れていくばかり。。。。もう掴めません!!
どうにもならず、ボルトをネジ混んでスライドハンマーで引っ張り出しました。取り外すまで数時間格闘(汗)
20200703_120231.jpg
コンバージョンは後付けリアA/Cや後付け電装品だらけなので何をするのも大変です。
なんとか無事終了!
バッチリ冷え冷えになりました!!
20200703_134555.jpg
「ついでにライトもLEDにして!」と言う事で交換!
明るくなりました!
このマスクいいね!
20200703_134628.jpg
次はP/Wの修理!

トランザムプロジェクト!ビンテージエアー取り付け第一段階!

配線引き直しと並行しビンテージエアーの取り付け!
最近このパターン多いです!
どちらももダッシュ&インパネをバラすのでお得!!
 
それはさておきまずユニット本体の取り付けからですが!
ユニット本体に取り付けブラケット&ヒーターホース用フィッティング取り付け等下準備!!
1592564500975.jpg
そして純正ユニットが取り付けられていたファイアーウォールの穴埋め!
20200619_131131.jpg
専用の穴埋め兼ユニットを取り付け板をシーリングをし取り付けます!その際新たなユニットを取り付ける為穴加工も必要!
他の穴埋めもしてペイント施工しときます!
綺麗になりました!
1592564479156.jpg
助手席キックパネルの加工!
外気取り入れ口のフラッパードア等を切り取り&削り加工をし
20200620_135112.jpg
A/C&ヒーターホースを通すアダプターを取り付けします!
20200620_141918.jpg
キックパネルから出たホースはブロアーモーターを取り外した穴からインナーフェンダー内を通りエンジンルームに行きますが!!
その為のアダプターにホースを通し
20200620_142719.jpg
取り付け!その際にもシーリング!!
20200620_185421.jpg
これでやっとユニット本体取り付け!!
20200620_194448.jpg
第一段階終了!ふぅ~まだ先は長い!!

トランザム プロジェクト!(配線引き直し!)

今回もアップデートキットでの配線引き直し!
何回も書いていますからご存じの方も多いと思いますがアップデートキットの良い所はヒューズが缶から平型になるとこです!
缶ヒューズはもう販売が少なくなってきましたからね!
もちろん配線やコネクター等が新しくなるので電気の通りも良くなり、ショート&接触不良等も軽減されます!エンジンの調子も上がる場合もありますよ!

※勘違いしないで欲しいのはあくまで配線の引き直しなのでスイッチや電装品等にトラブルがある場合はそちらの交換が必要になります!
ちなみにこのキットは基本セットなので(エンジン、メーター、灯火類)メーカーオプション(パワーウインド、パワーシート、電熱線等)の配線は入っておりません!
只オプション用にヒューズを介し電源を取り出せるようになっておりますのであとはこちらで作れって感じです!
他インジェクションシステムに変更した時のECM用電源や電動ファン、チョーク(キャブ用)等も取り出せます!

あと、点火系やオルタネーター、メーター等も車種に合わせて作らないといけませんよ!

それはさておき
まずフューズボックスからのメインハーネスを取り付けから始めます!ここが決まらないと始まりません!!
その前に!!
このまま取り付けている人もいますが!?(汗)結束バンドを解き使用する配線としない配線を振り分けします!
20200617_172000.jpg
そして保護テープを巻いてあげます!
20200617_180928.jpg
元々あったフューズボックスの穴を利用し取り付けします!この車は穴加工が必要無いのでまだEASY!
でも狭い(汗)エンジンルーム側もっと狭いですよね(涙)
※車種によっては型紙通り穴加工が必要になります!
20200617_183916.jpg
第一段階終了!
おおまかに言うと、このメインハーネスのコネクターに3ヶ所の配線を取り付けすれば良いんですけど。。。フロントセクション(エンジン系&灯火類)、リアセクション(灯火類、フューエルセンダー等)室内セクション(メーター、イグニッション、A/C、ワイパー、室内灯等)
ここからが大変!
配線は付いて来るもののあとは全て製作しないといけません!(取り回しを考え長さカット、端子&カプラー、ソケット等製作
純正オプション&社外電装品の取り付け等)気が遠くなります(笑)
頑張ろう!

スーパービー!

ちょいマイナートラブルでお預かりしたスパービー!
ヘタってたドライバーズ側シートの補修が終わり取り付けしました!アンコパンパン!
インテリアはカーペット&フロアマット、インパネ、メーター類も交換したので綺麗!いいね!
ドリンクホルダー トレイはハイエース用を加工!!Kちゃんワンオフです!
使い勝手も良く雰囲気を壊してないのでGOOD!!
20200630_185227.jpg
レトロサウンド&ビンテージエアーはオリジナル感があっていいね!!

レトロサウンドの音源はUSBかBluetooth、ピンジャク入力等なのでCDは聴けません!どうしてもCDが聴きたいの事で今は懐かしきFMチェンジャーを取り付けました!!

それはさておき湿度の高いこの時期!ビンテージエアーのA/Cは快適そのもの!!
20200630_185904.jpg
エンジンは点火系&燃料系もアップグレードし普通に調子良いんだけど、ストップ時からの全開踏み込みのみストールや一瞬調子を崩す事がたまにあり!???
減速時&走行中の全開踏み込みはなりません?
しかも私が試乗するとあまり症状が出ないという(汗)
点火系ならずっと出そうなもの!?
やっぱ燃料系くさい?
ストップ時からの全開踏み込みが一番プチウィリーになるので油面関係かなと調査中!
20200630_185205.jpg
20200630_185122.jpg
あと細かいパーツを交換し理想像に近づいております!
オーナーさんの熱い思いが伝わるスパービー!いいね!!