FC2ブログ

69yMUSTANG!

次から次へと新たな故障箇所&問題が発覚し時間がかかっております(汗)
こんな事お初。。。。
オーナーと同じく一筋縄ではいきませんな?それともオーナーの元に帰りたくないのかな?(笑)

エンジンは2回も組み直しましたよ。。。
20180913140045.jpg
おかげさんでかなり調子があがりトルクがアップした感あります!!
エンジンもボディとコーディネートしいいね!!
20180913140225.jpg
他たくさんの故障箇所を潰してやっとゴールが見えて来ました!
新たな問題が発覚しないよう祈るばかりです!

コルベット MSDディスビに!

エンジンがかからないと言う事でカーレスキューで運ばれてきたC3コルベット!
20180913140504.jpg
診てみると点火がしていませんよ。。。。MSD6Aは大丈夫そう!いろいろ探るとH.E.Iディスビが悪さをしていました。とりあえずSTOCKのUSEDに交換したらすぐエンジンはかかりました!
20180913140442.jpg
しかし以前にも点火系でトラブルがあったのでオーナーさんと話をし 折角交換するならMSD製ディスビ(プロビレット)&ブラスター2コイルをお勧めしましたよ!
20180913140010.jpg
フルMSDで武装!!見栄えも赤いエクステリアと相まってGOOD!!コーディネイト!
これでトラブルは無くなるでしょう!!

デントリペアー!

先日の台風で車庫の中にあった段ボール的荷物が落下しボンネットに凹みが出来たという近所のTさん!
ボンネット1枚板金塗装してたら5万前後はかかります。
「早く、安く治る方法がない?」と相談を受け車の状態を見ると薄いエクボが2,3箇所ありますが、塗装にダメージはありません!でっ思いついたのがデントリペアーさん!
以前も何回かお願いしたした事ありますが、非常にリーズナブルで綺麗に早く治してくれましたよ!

デントリペアーとは塗装のダメージは治す事が出来ないのですがエクボ的な凹みを特殊な工具で裏から押し出し!?治してくれます!
20180907_140148.jpg
今回は黒いボディだったので薄いウェーブが出るかと心配しましたがプロの私達が見ても全く分からない仕上がり!
流石!
20180907_140651.jpg
施工時間も1時間以内で済みオーナーさんも大満足でした!

ご用命ありましたらご一報下さい!

イグニッションコイル病!?エンジン.イグニッションアナライザー!!

最近立て続けに国産車がエンジン不調で入庫しました!
原因は全部イグニッションコイル!ダイレクトイグニッションになってからここの故障が多いね!
各気筒に1個づつ付いているから国産車のような3,4気筒のエンジンだと1発不調になるとおもむろに調子が悪くなります。
アメ車のようなV8だと一発不調でもちょい調子悪いかなレベルです!?(笑)
それはさておきプラグ&コード、コイルが悪くなってもチェックエンジンが点灯しなくスキャナーにもDTCが表示されない事がほとんど!そういう場合点火系から疑うのがセオリーです!!
20180905145840.jpg
そして先日SNAP-ONから購入させられた!?エンジン.イグニッションアナライザーが威力を発揮してくれました!
エンジンというものは(エンジン内部に故障が無い限り)規定通り燃料が噴射され点火していれば調子が良いはず!
調子が悪いという事は燃料系か点火系に問題があるという事です!!
このイグニッションアナライザーは点火系のみに特化したTOOLですよ!
20180905144921.jpg
先ほどのダイレクトイグニッションのコイルなんですが各気筒に取り付けられていますが、どこの箇所が悪いのか判断するのが難しかったのですが、これは(コイルに)当てるだけで数値で表してくれます!しかも各気筒の平均値を比較チャートで表してくれるので分かりやすいですよ!!
画像のように1気筒だけ数値が違ったりするとその気筒が原因です!!
20180905145449.jpg
従来はコイルを入れ替えしたりプラグを全部外して焼け方で判断していましたがこれがあればプラグを外さなくてもピンポイントで判断出来時間の短縮になります!
また旧車のようなディスビがあるタイプには(アタッチメント交換により)プラグコードにはさみ判断出来ますよ!
今までの経験&勘よりデーターで見る方が現代的で確実です!!

その他コイルの一次&二次電圧のレベルや時間等もオシロスこープのように波形表示も出来るのでこれは旧車にも使えそうですよ!
勘&経験以外こういう最新TOOLも駆使しながら、より確実な修理をしていきたいと思います!
只使いこなせるかが問題ですが。。。(汗)

65y MUSTANG

STOCKの65yMUSTANG!
綺麗な車ですがお決まりの!?ドア&フェンダー下からポチっと錆浮きが出てきていたので補修に出していました!
ここを補修するには折角GTのホワイトストライプ剥がしの作業になります(涙)
綺麗に補修は仕上がりましたがストライプの無い姿は何か間抜け!?
20180828_125011.jpg
補修中ストライプを本国オーダーしていたので早速貼りましたよ!
いつもながらストライプ&デカール貼りはラインや場所決めが一番難しい!基準がないから何回も画像&資料をみながら計測しマスキングテープを貼り遠くからみたして位置決めします!!
いい感じ!!
20180903_152702.jpg
リアバンパーもちょい錆が出ていたので交換しました!
20180827_175356.jpg
いいね!
20180827_175350.jpg
今後クスミの出てきたクロームパーツ等を交換し更に綺麗にしていきますよ!
気になる方いましたらご一報を!