カウンセリングで!

以前配線を引き直したY様の69yカマロ。
しかしパークランプを点灯させると”たまに”!?このヒューズ&メーターの調光ヒューズが切れたり、バッテリーが上がるとか???

”たまに”というのは一番厄介(汗)特に電気は目に見えないので、その時正常ならテスターも正常値しか出さないので手の施しようがありません。。。。
こういうケースでよくあるのが配線の被膜が削れており何かの拍子でボディと接触した際が多いです!
ちなみに電気屋さんはこの原因を探るのが仕事で修理はその箇所をビニールテープで巻くだけって事も多々!?しかし高額請求をされますよ!まぁ技術料!

それはさておき案の定?診てみると暗電流(キーOFF時に流れている電流、(時計やオーディー等のメモリー電源等)も規定範囲!?
パークランプを点灯させてもヒューズは飛ばず????
こういう時はカウンセリングで探ります!
どういう時なりやすいか?違和感があった箇所があったか?追加で電装品を取り付けたか?等詳しく聞きます!
ヒントが導きだされる時多々ありますよ!

ちなみに配線は引き直したものの電装品やスイッチ等は元のまま使用しているのでこちらが悪さしている事も多々ありますので配線を引き直したから完璧という訳ではないと言う事をご了承頂きたい!

話は戻りますが普通に考えればバッテリー上がりは常時電源の漏電。パークライトのヒューズ切れはその回路のショートなので関係ないと思いますが関係があると仮定しカウンセリングとトータルで考えるとひとつ気になる箇所が思い浮かびました!!

それはライトスイッチ!
とりあえずチェックの為取り外そうと思いインパネの裏に手を入れ触った時違和感が!!!
20180713_165206.jpg
ちょいガタがあります!この違和感が大事!いつも触っているので分かります!
外して見てみると調光用レジスターが変な潰れ方をしております!
多分ガタが出てきたせいでレジスターを押し潰したのかな!?
ここは常時電源が流れているので漏電&ショートの原因として十分考えれますね!
20180713_165042.jpg
とりあえずライトスイッチはアウトなので交換です!!運良く交換部品があったので即交換しましたよ!
元々検電機に異常は見られなかったので100%治ったとは言い切れませんが多分これで大丈夫!
しばらく様子みてもらう事に!
カウンセリングが良いヒントになりました!

コルベット試乗!

先日高速で試乗中やっと症状が出てくれたコルベット!
自身で運転し症状が出てくれると雰囲気&感覚でヒントやひらめく事があります!
ストールの雰囲気そして直後のキャブから燃料が綺麗に噴射されていた事等点火系かなと予想をつけました!
只、ストール直後すぐエンジンがかかるのが腑に落ちませんが。。。。

まぁこういうケースは消去法で潰して行くしかありませんね!?
ちなみにこの車のイグニッションシステムはH.E.IにMSD6Aです!
まず考えられるのはH.E.Iのイグニッションコイルと予想し交換してみましたよ!!
20180713_185211.jpg
リベンジで糸魚川まで高速試乗!往復で3時間くらい!
親不知から続くトンネル群は工事で片側規制。ここでストールしたらヤバイなと思いつつもすんなり到着!
夏本番さながらの暑さ。レザーシートで太もも&お尻は蒸れ蒸れ(汗)
20180708_131029.jpg
朝から何も食べてなかったけど暑さで食欲が低下。。。
しかし糸魚川に来たら銭形でしょ!
という事でいつも行く大野店に。しかし臨時休業。。。しかし看板に寺島店は営業とかいてあるので寺島店へ!
ランチタイムだったので満席気味!流石有名店!県外ナンバーの車も多いです!
いつもなら大エビヒレ定食に行きたい処ですが流石この暑さでガッツリ行ける自信なくリーズナブルなトンカツランチをチョイス!
相変わらず美味い!
20180710_120021.jpg
ちなみにいつも食べる大エビヒレ定食はこちら!!
o0607108014218585057.jpg
食レポみたいになっちゃったけど無事何事も無く帰社いたしました!
前より暑い中、距離も走りました!
予想は当たり!?
そう願いたいです!

サーマルイメージャー導入!

SNAP-ONのトップセールスマン M脇氏に粘られ?購入した高額機器サーマルイメージャー!流石 日本一!!
それはさておき簡単に言うとサーモグラフィーみたいなもんです!?
20180710_213858.jpg
故障はまず原因(悪い箇所)を探る事から始まりますが、これに大半の時間を割かれます!
故障箇所さえ分かれば交換&修理すればよいわけなんですが!
まぁ目に見えない事ばかりなのでそう簡単んいきません。。。

車はいろんなパーツで構成されていますが悪いとこは熱変化がありやすいと言う事!それを目に見えるようにしたのがこのサーマルイメージャーなんです!

例えばエキーゾースト!
正常な場合エキパイは均一な熱伝導で同カラーですが、
20180710_213746.jpg
異常な場合 1気筒だけ温度が低いです!これは点火系もしくはエンジン内部に問題があるという事です!
以前はレーザー照射タイプを使用していましたがこれは1点しか測れず、ちょい場所がずれたら温度が違うのでイマイチ。
こちらは全体を見れ他の気筒と比較できるのが分かりやすいですよ!!
ちなみに故障例の画像もサンプルで入っていますし、照射した画像も撮れ保存出来るので反対側やBEFOR,AFTERの比較ができます!
20180710_213805.jpg
使い方はいろいろで、マフラー&触媒の詰まりも分かりますし、プーリ、ベアリング、ブレーキの固着等も分かります。電装品はリレーの固着、スイッチ&コネクターや端子等の接触不良、水廻り、A/C等の詰まりそして室内の水漏れもヒターやA/Cをかける事によりガラス廻り等から熱がリークしてる箇所等判断がしやすくなりますよ!
まぁこれでではっきり分かるとは言えませんせんが”ヒント”をくれるアイテムです!
今まで勘?でなんとなってなっていたのですが!?こういう科学の目も使い確実な原因を探り時間短縮にも努めたいと思っております!
あともう一個高額機器を購入させられたのでその機器の話は今度!

欧州車!

珍しくが欧州車がオーダーで重なりミニ&ニュービートルが入庫しました!
TさんYクンありがとうございます!
店頭がいつもと違いお洒落になります!?
ここらはお値段もお手頃で乗りやすいからいいね!!
20180712_140714.jpg
近所の青線に対抗しようかな?(笑)

エルカミーノプロジェクト!(ヒーター&エアコンコントロール)

経年劣化していたA/C&ヒーターコントールパネルを一新します!
BEFOR!
20180626_154558.jpg
AFTER!
ノブも交換したので一層綺麗!
20180626_160359.jpg
COLD&HOTを操作するケーブルも経年劣化していたので交換します!これはヒーターコアーとエバポレーターをドアの開閉させ選択させてます!
簡単に言うと暖かくなる部屋と冷たくなる部屋をケーブルで扉を開閉させ選択させてます!
なのでドアが固着したり、ケーブルが悪くなるとドアが開閉出来ず折角A/Cをかけ冷たくなってるのに暖房しか風が出ないという症状がおきます!!A/Cが効かない原因にこういう事も多々ありますよ!

それはさておきケーブルは長さ調整が必要です!パネルのHOTとCOOL位置とドアが全開と全閉が同調出来る位置に合わせないといけません!ちなみにこのドアはユニット内奥部にあるので大変です(汗)
20180626_154456.jpg
やっとA/C&ヒーターパネルが終了したのでインパネを組みます!
しかし問題が。。。。

夜ライトを点けるとヒーター&A/Cパネルが点灯しない。。。。。。しかし球は点いています?????
苦労して取り付けたインパネをまたバラシ、パネルの取り外しです(涙)
古いアメ車の修理&カスタムはやっと一歩進んだと思ったら2歩以上下がるって事はザラです(汗)
20180627_123637.jpg
原因はレンズの下に挟める黒い紙!?
オリジナルに比べると5mmくらい長い!!!!!
1530150648432.jpg
パネル左側グリーンに点灯する部分が隠れ過ぎでした。。。。新品なのに、なんじぁこりゃ!!!!!!!!
流石アメリカ製。。。。
5mmくらいカットして組み込むと
1530150660164.jpg
綺麗に光りましたよ!!レンズが新しいのと元よりちょいワット数の高い球を入れたのでグリーンが色濃くなり明るくなりました!いいね!!
20180627_202409.jpg
こういうのはBEFOR、AFTERの分かるオーナーさんにしか分からない小さな事ですが大きな喜びのはずです!
こういう事ひとつ増えるだけでもナイトクルーズが一層楽しくなりますよ!